夜眠れない娘にヘッドマッサージをしたら…①

少し前から中2の娘は夜、
すんなり眠れませんでした。

布団に入ると、どうしよう…眠れない😭
と言って、
正直1時、いや2時過ぎにやっと眠りについていたんだと思います。

 

 

 

 

 

睡眠の質が〜だとか、自律神経がどーのこーのと伝えていた当の本人の家族がそんな状態にあるのは、はっきり言って示しがつかないと思っていました←すみません🙇‍♀️

ヘッドマッサージは何度か娘にもやってはいたのですが、
少し触れただけでも痛い痛い!と言い、
やり終わると、気持ち悪い😓と言って
あまりマッサージが出来ず、
私もするのを避けていました。

きっと気持ち悪くなるのは、
相当、首回り、おでこ、肩、に老廃物が溜まっていてそれが身体中を動き出したからだと思います。

なんせ頭も肩も首もガッチガチに凝っていましたから💦

それでも何とか寝かせてあげたい‼️と思い、
痛がる手前位の強さで、
ゆーっくりじーっくりマッサージをし、
そのあと気持ち悪くなる原因の老廃物を早く出せるようにお水をたくさん飲ませ、

そして、夜です🌙

な、な、なんと、

いつも遅かったのに、
23時にはスーッと寝てしまいました💤💤

 

 

 

ぐずることも、眠れない…なんて言う暇もなく
スヤスヤです☺️

しかも、翌朝は早起き‼️‼️

私もビックリです😳

今、子供不眠が増えています。

いわゆる睡眠障害です。

睡眠障害と聞くと、
ストレスが多い大人に発症するイメージだと思いますが、
実は50人に1人の子供が睡眠障害を発症しているといわれています。

いびきやおねしょなどの症状も、
睡眠障害の可能性といわれております。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ここで、お子さんの睡眠状態をチェックをしてみましょう☝️

チェック項目に3つ以上当てはまったら、
睡眠障害の可能性があります⚠️

□寝つきが悪く、布団に入ってから1時間以上も寝付けない
□中途覚醒する(何度も目が覚める)
□起きるのが極端に早い
□夜の睡眠時間が6時間以下である
□夜ぐっすり眠れない
□朝なかなか起きられず、日常生活に支障が出る
□何度も目を覚まし夜泣きをする
□いびきをかく
□睡眠時の無呼吸・陥没呼吸がある
□朝、起きると機嫌が悪い

どうでしたか❓

【身体への影響】

睡眠時に成長ホルモンが脳から分泌されます。成長ホルモンは骨や体の成長を促すので、
睡眠の質が低下してしまうと、
成長に遅れが生じる可能性があります。

また、慢性的な睡眠不足は自律神経の乱れの
原因となったり、
将来的に肥満や生活習慣病のリスクを高めてしまったりすることもありますので、
睡眠障害は子供の体に大きな影響を与えると言えます。

【精神面への影響】

夜しっかり眠れていない状態が続くと、
日中イライラしたり、集中力ややる気が低下してしまいます。
集中力が低下すると、ケガや事故、
学力の低下につながることもあります。

ドライヘッドスパ は
お子さんでも施術可能です。

最近落ち着きがないな❓と感じたら
睡眠を見直してみて下さい😊

受験勉強で脳みそをフル回転させているお子様、
頭に新しい情報を入れ込むためにも
不要な情報を断捨離し、
質の良い睡眠を手に入れて受験に挑んでくださいね‼️

ドライヘッドスパで、
集中力アップ⤴️させましょう😊

*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:

脳の休息に特化した頭ほぐしの専門店
あたまのオアシス群馬店

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

ドライヘッドスパ専門店
あたまのオアシス群馬店
gunma.atama-oasis.com

#ドライヘッドスパ
#ヘッドスパ
#ドライヘッドスパ専門店
#ヘッドスパ専門店
#ヘッドマッサージ
#頭痛
#偏頭痛
#片頭痛
#緊張型頭痛
#脳疲労
#眼精疲労
#子供不眠
#不眠症
#起立性調節障害