農薬の怖さ。

私たちが子どもの頃より、
断然今の時代の子どもたちの方が農薬を口にしています(T-T)

日本人は形や色、見栄えの良い野菜を好む為、
沢山の農薬を使って育てるのです。

胎児や小さいお子さんの脳や神経は、
発達の途中で神経毒性のある農薬の影響を特に受けやすいことが懸念されています。

また、

ガンの発生率や免疫力が落ちる、
流産の確率が高くなるなどの可能性も指摘されています。

知的発達障害、行動、運動の速さや協調性など、
精神面への悪影響も警告されています⚠️

✔️これから妊娠を考えている方、
✔️お子さんの食生活が心配な方、
✔️ご主人の健康が気になる方、

は、
食育セミナーのご参加をおすすめします。

参加希望の方、メールにてお問い合わせくださいね!